本文へジャンプ


ゆったり、農的くらし、だいすきありぃ

 

私たちはとうとう「初心に還ろう」という年齢に達した。
更に、父のお蔭様で、以前に住んでいた土地=「畑付き純和風住宅」に
住まわせてもらえることにもなった。
もう一度、まず、二人で
「心新たに、意識的に」「心と力を合わせて」
「農的で、自然からの恵みをいただき、豊かでゆったりとした」生活に切り替えて、
「心から楽しんで」みようと思う。
   (2015/6/23 記念すべき夏至のあとで





   テーマごとの作業のポイントをカレンダー的にまとめていきます。(WordData)

 ベランダ・庭
とハーブ
プランター・大鉢
近くの畑
借りるのもオススメ!!
 
遠距離にある畑の
ミカン(と+1.?!)
 
 ※利用シーンを考え、
ベランダ・軒下でも


防除の順
増やす順

 ※ちょっと離れていても
大丈夫!!

手入れ(初期の草・冠水)
相性
(コンパニオンプランツ)
収穫期に
無理のないものを!!

※ちょっと離れていても
大丈夫?!

2〜〜4ヶ月に一度の
見回り
+おまけの収穫!!
@グランドカバー     
A
困りもの草防除方法  
B宿根・多年・球根草  
C種、挿木で増やす   
D開花期間が長い    
E
切り花になる       
初心者向き簡単野菜
固定種
株分け※
イモ系で増やしやすい

2016年より防草シート活用により剪定+除草1回
※除草見回り年2回を実現

雨の日にこぼれ種から芽生えた苗をどんどん植替!!

3月矢車草、ノースポールはまぎくガザニア
4月
5月マリーゴールドオシロイバナ、コスモス
6月挿木植替
7月
8月  
9月ガザニア
10月 
11月
12月 
1月
2月姫金魚草 
3月ミツバ、ジャガイモ植付
4月アスパラガスニラ、ネギ、エンドウ夏野菜苗の植付
5月キュウリ、苺、大葉豆類種まきヤーコン植付
6月ラッキョウ・夏野菜色々〜
7月ミョウガ 
8月
9月 
10月枝豆秋春野菜種まき(ミックスレタス、ラディッシュ、ナバナ、からし菜、芽キャベツ苗、エンドウ類)苺の植替
11月ササゲアズキ大豆、黒豆、ダダチャ豆 
12月 
1月 
2月フキ
3月夏ミカンフキ
ワラビ、タケノコ
5月実エンドウササゲアズキ種まき
6月ラッキョウ・エシャロット
7月
8月 
9月
10月実エンドウ種まき 
11月渋柿、ムカゴ、ササゲアズキ
12月
1月
2月ツクシ


 
季節の庭の片隅で
ハーブの簡単活用法
  @生食・トッピング 
Aお茶       
B沐浴剤     

 ちょこっと庭で収穫
簡単加工
 果樹・庭木
基本の剪定

(PDF)
夏こそ氷水出し緑茶で免疫力UP!
ためして…2015.7.1参考
松の葉ドリンク
松新芽(500g)沖縄のさとうきび糖 350g
井戸水(1.5L)
 リンゴや蜂蜜 適宜
⇒フードプロセッサー

松葉の天ぷら
松の葉をハサミで1cm程度に小さく切る。
固定種
 ■ナバナ
 ■実・紅エンドウ
 ■ササゲ、ササゲアズキ
 ■大豆、黒豆、茶豆
球根と芽、イモ系株、種
 ■ヤーコン、ラッキョウ
  ■フキ
大葉、ミツバ
 ■ジャガイモ、サトイモ

新たに住むようになるまで、
こんな梅雨の贈り物をいただける
なんて知らなかった!!
 3月ミカン陳皮ビワ古葉   3月金柑ジャム、金柑酒   3月2〜3月ミカン剪定
4月イチョウ、スギナヨモギ    4月八重桜の塩漬け   4月 
 5月チャイブ、柿の葉茶ショウブ   5月甘夏皮の砂糖煮   5月カミキリムシ対策
 6月柿の葉茶、ツユクサ   6月梅ジュース、夏野菜のぬか漬   6月ヤマモモ(梅雨の贈り物) 
(梅、
ビワ) 
 7月赤シソジュース   7月キュウリの漬物    7月 
 8月スイカズラ、明日葉茶   8月ゴーヤの漬物    8月 
 9月ミョウガヤツデ、ゼラニュウム   9月ミョウガの漬物    9月 
10月クチナシの実(着色料)    10月シソの実の塩漬    10月
11月    11月カブの漬物   11月〜12月梅剪定
12月大根の葉ユズ   12月青トマトのピクルス    12月1月柿剪定 
1月ユキノシタ   1月ユズ大根     
2月山茶花の新芽    2月大根の加工貯蔵     
         
 多肉植物
  観葉植物    生ごみ・草・落ち葉のたい肥化
庭木
無農薬の農薬
風水的アイテム
エコ園芸資材
・セダム
・紅花月
・照波、・マツバギク

・トラディスカンティア(パープルハート)、白雪姫
  ポトス、パキラ、アンスリウム
スパティフィラム、金のなる木
ツリシノブドラセナ(幸福の木)、ユッカ(強い木づな)、アイビー、オリヅルラン
  コンポスト、段ボール、EM
・元気丸、木・竹酢
・(メダカと金魚)
・古瓦、流木
・ロケット式土管・古瓦ストーブ 
         



■雑草って無い。今日改めて知ったこと多々。「松葉」「イチョウ」「ツユクサ」「ジュウヤク」「ヨモギ」…できるだけ沢山の植物にハーモニーを見出します(2015年7/7)
季節の花とハーブを庭の隅や花壇の縁取り、植木鉢に植えていきます。

・心のビタミン
・体のビタミン、お茶、薬
・儀式、お供え、節目用
・虫よけ…
  一挙4得以上
  ■父が用意していた畑を実家祖父・父とで長女誕生の折りに泊りがけで何度も耕し、スギナやチガヤやヨモギなどの不要な「」を取り除いて除草し、記念樹を植えてくれた.。
祖父曰く
虫より、目に見えんもののほうが怖いんだぞ
一本残った柿の木も早30数年。(柿一本は実がならず切り、無花果はカミキリムシ虫で育たず) 
  ■父に代わって、後継者の準備ができるまでの約3〜5年間の「つなぎ役」として2013年12月より借り受けた「ミカン園」。
道法正徳式剪定(植物ホルモン活性化で肥料・農薬不要)の実験的試みを記録しています。
2014年
2015年
2016年
 2月 美浜で4本剪定
 3月 庭に孫記念樹、不知火植樹
 12月 収量記録
2017年

 2月 実家ミカン引継ぎ剪定
 2月 美浜で14本剪定